遺産分割

家族だからと甘くみていると
遺産分割はうまくいかなくなってしまいます。

遺産分割の話がこれじる前に,
早めにきちんと整理をつけながら
冷静な協議を進めましょう。

もし火種があるなら,気づかないうちに不利な状況に陥ってしまわないためにも,お早めに代理人をつけてはいかがでしょうか。


解決までの流れ

交渉

裁判所を使わず,直接交渉を行い,合意に至れば遺産分割協議書を作成します。当事者だけでのお話合いでは合意に至らなさそうな場合などには,代理人をつけることをおすすめしております。

調停

交渉でまとまらなければ,裁判所に調停を申し立てます。調停は裁判所のお手続ではございますが,あくまで話合いのためのお手続ですので,合意に至らなければ不成立に終わってしまいます。

審判

調停が不成立になった場合には,調停に現れた主張や証拠をもとに,さらに両当事者が主張立証を尽くしたうえ,裁判所から審判(簡単な判決のようなもの)をいただいて事件が解決されて参ります。


料金

相談料は無料です

ご相談料は無料です。
電話,メール,ご来所での面談,出張などによりご相談を承ります。
(出張相談の場合,交通費と距離によっては遠距離日当をいただきます。)

初期費用

初期費用は,着手金と事務手数料です。
着手金は,交渉20万円,調停30万円,訴訟30万円です。
事務手数料は,交渉2万円,調停3万5000円,訴訟3万5000円です。

事件終了時にいただくもの

事件終了時には,成功報酬と出廷日当,裁判所の申立費用実費をいただきます。
成功報酬は獲得額の20%です。
出廷日当は,6期日まで無料ですが,7期日目以降1期日3万円となります。
裁判所の申立実費は,数千円から数万円程度で,事案によります。


ご相談のお申し込み

ご相談は,以下のフォームからお申し込みください。